こんばんは、レックです。

本日もお疲れ様でした。

thai-1549084_640
 

■目次

【本日の予想 (ザラ場前)】
【本日の売買及び観察銘柄】
【本日の約定】
【保有資産合計前日比】
【本日の感想、その他 (相場観等)】
【本日の相場格言】

スポンサーリンク

【本日の予想 (ザラ場前)】

今朝の為替チェックでは、ドル円109円25銭前後で推移しています。
前日の同時刻に比べ、円安ドル高で推移しています。
日経平均先物は、大幅上昇し推移しています。
前日のNYダウは大きく上昇となりました。
今日の日経平均は、前日の米中貿易関係の報道からNYダウが高値を更新
し、その流れを引き継ぐ形で寄り付きから値を上げると予想します。
為替も109円台を維持する様であれば、週末要因に関わらず高値圏の
まま終了する事も考えられます。

以上の事から、終値では2万3500円前後になると予想し今日の相場
へ取り組む事とします。

【本日の売買及び観察銘柄】

1)
「ソニー」前日のADRでは値を上げて終了していた。
今日は地合いの急上昇が見込まれ、ここも値を上げる展開になると予想
した。しかしながら、直近からやや値を下げる傾向があり一気に高値を
取ってくる様に感じられず、寄り付き前、一応6600円にて売り指し
値し、仕事へ出かけた。
前場終盤、相場を見ると約定となっていたが、6622円まで上昇して
いた。もう少し、上で売れず残念だったが、6580円台前半まで値を
下げ動いていたのでまあ、良しとします。
前日の安値6511円に近づけば、買い追加を考える事とした。
6555円まで下落したものの、6571円に値を戻し前場終了となる。

後場中盤、相場を見ると6565円辺りで動いていた。
下値の更新は無く、今日はこの辺りで終了すると予想し売買を控え仕事
へ戻った。
大引け後、相場を見ると6567円にて後場終了となっていた。
下値は6545円まであった。まあ、前日終値辺りで終了かと思って
いたが、大引け直前の地合いの上昇につられた様に感じた。
週明けは、まだ下値がありそうなのでチャンスがあれば買い追加を考え
る事とした。





2)
「イオン」今日は地合いの上昇や踏み上げ相場の継続から、値を上げる
展開になると予想した。2300円辺りまではあると考えるが更に上昇
となり、2400円手前位から売りを考える事とし様子見を続ける事と
し、仕事へ出かけた。
前場終盤、相場を見ると上値は2299.5円までで2300円に届かず。
2265円辺りまで値を下げて動いていた。
地合いの勢いが衰えてきた感じもあり、ここもこの辺りで頭打ちになる
かもしれません。暫く様子見とした。
2250.5円まで下値があったが、2258円にて前場終了となる。

後場中盤、相場を見ると2260円辺りで動いていた。
今日はもう前場の上値を超える事は無いと考え、そのまま仕事へ戻った。
大引け後、相場を見ると2271.5円で終了となっていた。
予想よりも、上で終わっていたが週明けは値を下げそうな感じに思えた。


スポンサーリンク

目次にもどる

【本日の約定】

売り「ソニー」

【保有資産合計前日比】

-4800円

【本日の感想、その他 (相場観等)】

今日の日経平均株価は、前日比61円55銭高で終了となりました。
朝の予想よりも値を下げて大引けとなりました。

前場寄り付きは、前日のNYダウの上昇を受け買い先行の流れとなり一時、
2万3591円台まで買い進まれる形となった。
その後、前場終盤に向け売り続けられ、2万3313円台まで値を下げる
展開となった。前場だけで278円近くの値幅があった。
後場からは、若干買い戻されるも勢いはそれ程なく、2万3350円前後
での展開が続き、大引け直前、上に抜け2万3391.87円で終了した。




「ソフトバンク」ですが、今日は大きく値を上げる展開となりました。
一時、4400円台も回復し、悪材料出尽くしの様にも感じますが、
やはりこの先の不透明感が払拭できそうも無いので当分は売買を控える
事とします。

【本日の相場格言】

「辛抱する木に金が成る」

何事も辛抱する先にはチャンスがあるという事です。
相場に勝つには、まず自分自身に勝つ事が重要です。



logo



本日もご覧頂きありがとうございました。
今週も長々とお付き合い頂き、ありがとうございました。
明日、明後日はお休みします。
どうぞ、良い週末をお過ごしください。

肋骨骨折+全身打撲は、14日目が経過しました。
まだ咳をすれば痛みがありますが、かなり良くなってきました。
この週末で、ビールが解禁できるかも?



目次にもどる



そろそろ、退場の足音が聞こえてきました。
なにとぞ!応援クリックお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ


スポンサーリンク



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ