こんばんは、レックです。

本日もお疲れ様でした。
 
money-880210_640

■目次

【本日の予想 (ザラ場前)】
【本日の反省】
【本日の約定】
【保有資産合計前日比】
【本日の感想、その他 (ザラ場後)】
【本日の相場格言】

スポンサーリンク

【本日の予想 (ザラ場前)】

今朝の為替チェックでは、ドル円113円10銭前後で推移しています。
前週末の同時刻と比べ円高ドル安で推移しています。
日経平均先物は、下落して推移しています。
前週末のNYダウは下落となりました。
今日の日経平均は、前週末のNYダウが下落した事や前週に大幅高となった
事を受け、利益確定の売りが先行すると思われます。売り一巡後は明日の
米中間選挙を控え、様子見の展開になると予想します。

以上の事から、日経平均終値は2万1900円前後になると予想し今日の
相場へ取り組む事とします。

【本日の反省】

1)
「ソニー」前場、前週末のADRでは値を下げて終了していた。
今日は地合いの下落も予想され、寄り付きから値を下げてくると予想した。
寄り付き前、とりあえず、6038円にて買い指し値し待機した。
寄り付き、特売がつきどんどん値が下がってきた。
6079円にて始まったが、まだ下落。様子見後、6038円で買い約定
したが、まだ下へ・・・ 結局、6035円で反発となった。
6100円までは確実に値を戻すと考え、一先ず6140円にて売り指し
値し様子見を続ける事とした。
様子見後、徐々に値を上げやはり6100円を越えてきた。
そのまま待機後、6140円にて売り約定したが、あらら・・・
まだ早かったか・・・ 勢いがついた感じとなり上に向いてしまった。
6170円も越えてしまった。先の読みが甘すぎました。
終盤までは、また一段下があるかもしれず、とりあえず6128円にて
買い指し値し様子見とした。
前場中盤、様子見を続けるも徐々に値を下げる展開となった。
前場終盤、一時6050円手前まで下落となったが、底堅く徐々に値を
上げてきた。
前引け前、地合いが急上昇しここも6100円台を回復した。
6120円を越えるも前引け直前、下へ向き6100円台を維持できず。
結局、6094円にて前場終了となる。

後場、値を下げて始まった。地合いも値を下げており、とりあえず、
前場の買い指し値のまま、仕事へ出かけた。
大引け前、仕事が一息つき相場を見ると、あらまあ・・・
下値が6027円まであり、6028円で買い約定となっていた。
流れ的には、かなり弱い感じとなっていたが暫く様子見する事とし、
今日の売買は終了とした。あっちゃぁぁぁ・・・ やられた・・・
大引け直前、下げ止まらずどんどん下値更新、6008円まで下落
し終了となった。安値引けでした・・・


2)
「イオン」前場、今日は寄り付きから地合いの下落が見込まれ、売り先行
の流れになると予想した。どこまでの下値があるか、わからなかったので
とりあえず、2498円にて買い指し値し様子見とした。
前場終盤、様子見を続けるも買い指し値に届きそうに無く、売買を諦めて
様子見だけで前場は終了とした。2573.5円にて前場終了となる。

後場、ほぼ変わらずで始まった。上値は重い様に感じたが底堅く推移した。
まあ、今日はもう約定できないとは思うが前場の買い指し値のまま、仕事
へ出かけた。
前場終盤、相場を見ると約定する事無く、2560円台での展開となって
いた。上に向かず下落傾向となっていたので、今日はこのまま終了とした。
2563円にて後場終了となる。
 

スポンサーリンク

目次にもどる

【本日の約定】

買い「ソニー」
売り「ソニー」

【保有資産合計前日比】

-43700円

【本日の感想、その他 (ザラ場後)】

今日の日経平均は、大幅反落し2万2000円を維持できず前週末比、
344円67銭安で終了となりました。


各通貨のチャートが見れる!最新為替動向はこちら
FX ポータル


前週末、米中通商問題に対する楽観的なニュースが流れ一時、大幅急騰
しましたが、政府筋が否定し再び警戒感が増し下落となりました。
本当に何が正しい情報かが疑われる所ですが、大きく上下する背景には、
必ず大手ファンド系等が絡んでいます。
また米中間選挙後は、やはり大きく相場が動く恐れもあり、流れに乗る
事は重要な事ですが、振り落とされない様にしっかり自分の判断や考え
を持つ事も必要ですね。

少なくとも個人投資家は、正確な情報をいち早く手に入れる事はかなり
困難な為に出遅れます。この出遅れた分や仕掛けられた分が機関投資家
や大手ファンド系の利益になる事は間違いないと思います。

【本日の相場格言】

「材料はあとから出る」

あるレンジで動いていた株が急に上昇や下落する時は、
裏にそれなりの材料が隠れていることが多い様です。
レンジを離れた場合、売買で意地になって難平で対応するのは賢明とは
言えません。最後に隠れていた材料が表面化して、トドメをさされる
ケースは良くある事です。
実は綺麗ごとばかりでは通用しないのが相場です。
当たり前ですが、インサイダー取引をしている人間も少なからず、存在
している事を忘れないで下さい。



logo



本日もご覧頂きありがとうございました。


目次にもどる




大損を抱える毎日が続きます。
なにとぞ、応援お願い致します。
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

スポンサーリンク



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ