こんばんは、レックです。

今週もお疲れ様でした。

money-141163_640

■目次

スポンサーリンク

【本日の予想 (ザラ場前)】
【本日の反省】
【本日の約定】
【保有資産合計前日比】
【本日の感想、その他 (ザラ場後)】
【本日の相場格言】

最新為替動向はこちらへ
FX ポータル

【本日の予想 (ザラ場前)】

今朝の為替チェックでは、ドル円112円20銭台中頃で推移しています。
前日の同時刻に比べ若干の円高ドル安となっています。
日経平均先物は、上昇して推移しています。
前日のNYダウ、ナスダックとも下落となりました。
今日の日経平均は、前日の米市場は下落したものの堅調な流れからザラ場中
一時2万1000円台まで上昇する場面も期待されます。
しかしながら週末要因もあり、また2万1000円では心理的な節目と思われ、
ポジション調整や利益確定売りが進むものと考えられます。
故に、終値では上値を抑えられる形になると予想します。

以上の事から、日経平均終値は2万950円前後になると予想し今日の
相場へ取り組む事とします。

【本日の反省】

1)
「ソニー」前場、昨夜のPTSでは上昇して終了していた。
しかしながら、今日も大きな上昇は期待できないと予想しここまで下落すれば
一旦買いと、寄り付き前4040円にて買い指し値し仕事へ出かけた。
前場中盤、仕事が一息つき相場を見ると約定していた。
4048円辺りでの推移となっていたので、とりあえず一旦、4050円にて
売り指し値し様子見後約定した。今日は、後場終盤辺りは一段下落すると考え
早々に約定とした。
様子見後、徐々に上昇してきたので一先ず4056円にて売り約定した。
前場終盤、地合いが一気に上昇しここもつられて上昇となるも、それほど
勢いを感じないので、大引け前にはまた、4050円を割ってくると予想し
追加の売り指し値4066円にて待機するも刺さらず下落となった。
4056円にて前場終了となる。

後場、寄付きから上昇してきたので、売り指し値を4068円に変更し約定した。
あらら・・・ 4074円まで上昇・・・ タイミングを外してしまった。
とりあえず、4050円にて買い指し値し様子見を続ける。
地合いがどんどん上に向かい、あっと言う間に4084円まで上昇してしまった。
売りに入ると値が上がり、買いに入ると値が下がる一番ダメなパターンに
はまってしまいました。諦めて最後に4086円にて売り追加した。
あっちゃぁぁぁ・・・ またやられた・・・ 4105円まで上昇・・・
手が付けれなくなってしまいました。全滅です・・・
気を失いながら、終盤まで様子見とします。
後場終盤、結局上値は4127円まで行ってしまった。
終盤に向け上昇するとは、完全に想定外でした。
大失敗となり、損を増やしただけで終わりました。
4113円にて後場終了となる。

ソニー株売買益等はこちら「ソニーな日々」

2)
「中外製薬」前場、今日も昨日に続き上昇してくるものと予想した。
終盤に向けては下落してくるものと考え、寄り付き前の指し値はせず終始
様子見する事にした。前場中盤、相場を見ると上値は5100円まで。
やはり上に向いて推移していた。様子見を続け5070円にて前場終了となる。
後場、地合いの急上昇と共にここも上昇してしまい高値を更新したので、
5120円にて追加売り約定した。
あららまあ・・・ うわぁぁ・・・ 一気に上昇5240円まであったか。
想定外の動きで、強烈にやられました。調子に乗りすぎました・・・
なんと上場来高値を大幅更新し5220円にて後場終了となる。


スポンサーリンク

目次にもどる

【本日の約定】

買い「ソニー」
売り「ソニー」
売り「中外製薬」

【保有資産合計前日比】

-85864円
(もうダメです・・・)

【本日の感想、その他 (ザラ場後)】

今日の日経平均株価は、前場の2万1000円を越えた辺りから伸び悩みかと
思われましたが、後場寄付きからの急上昇で一気に2万1200円台を越えて
しまいました。終盤に向け若干押してきたものの、終値で前日比200円以上
の大幅上昇となりました。

完全に想定外の上昇となり、この先どうなるか全くわからなくなりました。
週末にここまで上がると休み明けはまだ、上があるのかもしれません。
頭打ちだと思うのですが・・・

【本日の相場格言】

「万人が呆れ果てたる値が出れば、それが高下の界なり」

多勢の予想していた値段よりもはるかに高くなった場合は、そこが天井。
逆に安くなった場合は、そこが底であるという事です。



logo


今週もありがとうございました。
土日はお休みして、頭を冷やします・・・


目次にもどる


ランキング参加中です!
どうぞよろしくお願い致します。
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

スポンサーリンク




にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ