こんばんは、レックです。

本日もお疲れ様でした。
 
th

■目次

【本日の予想 (ザラ場前)】
【本日の反省】
【本日の約定】
【保有資産合計前日比】
【本日の感想、その他 (ザラ場後)】
【本日の相場格言】

スポンサーリンク

【本日の予想 (ザラ場前)】

今朝の為替チェックでは、ドル円109円0銭前後で推移しています。
前日の同時刻と比べ、円高ドル安で推移しています。
日経平均先物は、上昇して推移しています。
前日のNYダウは、大幅上昇して終了しました。
今日の日経平均は、前日のNYダウがFOMCを受け大幅上昇した事も
あり、寄り付きから買い先行流れになると思われます。
しかしながら、買い一巡後は為替の影響や中国株、米株価先物指数の
動向に左右される展開となり、上値は限定的になると予想します。

以上の事から、日経平均終値は2万700円前後になると予想し今日の
相場へ取り組む事とします。

【本日の反省】

1)
「ソニー」今日は、先日に続き仕事の引継ぎの為、午前中は全く相場を
見る事ができないので、寄り付き前の指し値を控え後場からチャンスが
あれば売買を考える事とした。
前場終了後、昼休みに相場を見ると上値は5464円をつけていた。
5407円で前場終了となっていたが、5450円辺りで一旦売りでも
良かったかもしれず、チャンスを逃しました。
下値は5388円だったので、終盤に向け5400円を割り5390円
辺りで終了する様な感じに思えた。

後場、寄り付き、値を下げて始まった。5400円は割る感じはない様
だったが、勢いは余り感じず。前場のチャンスと考えた、5450円を
超え上値を更新する様なら、売り追加を考える事とし様子見とした。
様子見後、5448円まで上昇するも上に抜けれず失速。5440円台
での展開が続いた。その後、徐々に上昇となり5450円を超えてきた。
今日はこの辺りまでが限界かと考え一先ず、5458円にて売り指し値
を入れ、待機するも5457円までで失速、指し値に届かず。
底堅い感じだったので、このままの売り指し値で終盤まで様子見とした。
後場中盤、様子見を続けるも、やはり底堅い感じに思え大引け前に一段
上があるかもしれず、今日は売買できないかもしれないが5488円に
売り指し値を変更し、終盤まで様子見とした。
再度上昇となり5460円をつけた。
このまま、上に抜けれるかどうかだったが、5460円に壁があり若干
厳しそうな感じとなり、押し戻された。しかしながら、強そうな流れは
継続していたので、売り指し値を変更せず様子見とした。
後場終盤、残念ながら5460円を大きく抜ける事ができず失速。
5450円も割ってきた。今日の売買は諦め、様子見だけで終了とした。
大引け前、強い動きはそのままで余り値を下げる事無く、大引け直前、
更に上に抜け5460円を突破。結局、5467円まで上昇し高値引け
となった。



2)
「イオン」今日は、地合いの上昇が予想され値を上げてくると予想した。
2200円は超えてくると考えるが、ここまであれば売り追加しても良い
かと、2245円にて売り指し値し、仕事へ出かけた。
前場終了後、相場を見ると上値は2224.5円までで指し値に届かず。
下値は、2190.5円をつけ2198円で前場終了となっていた。
2220円位で売りが正解だったかもしれません。
まあ、相場を見れていなかったので仕方がありません。
後場にチャンスがあれば、売買を考える事とした。

後場、寄り付き、変わらずで始まった。様子見を続けるも徐々に上昇と
なり、2210円を超えたので一旦、2228円に売り指し値を変更し様子
見を続ける事とした。
様子見を続けるも、2210円をなかなか超えられず。
無理な売買を控える事とし、そのまま待機とした。
後場中盤、上値は重いものの、2200円を割らないまま底堅い展開が
続いた。後場終盤、2200円台半ばでの横ばいとなりほとんど動かず。
もう、今日の売買は諦め、様子見だけで終了とした。
大引け前、やはり横ばいのまま大きな値動き無く、2208.5円にて
後場終了となる。



スポンサーリンク

目次にもどる

【本日の約定】

なし

【保有資産合計前日比】

72750円

【本日の感想、その他 (ザラ場後)】

今日の日経平均株価は、前日比216円95銭高で終了となった。
前場寄り付きから、買い先行の流れとなり一時、2万869円42銭に
値を上げた。以後、前場中盤に向け値を下げる展開となり2万700円 
を割るも、底堅い展開となり前場終盤には2万700円台に値を戻した。
後場寄り付きから、一気に値を上げる展開となり2万848円87銭を
つけたが失速。後場終盤に向け徐々に値を下げる展開となった。
2万800円台は維持できなかったが、2万770円台の底堅いままで
後場終了となる。


各通貨のチャートが見れる!最新為替動向はこちら
FX ポータル



「ソニー」ですが、今日の流れでは大引け時に一段上に抜ける様な気が
していました。明日は、決算発表予定日なので、前場寄り付きから上値
目線で良いとは思うのですが、5600円台に回復するかどうかは微妙
な感じに思えます。

決算が良いのはもう既に分かっているので、材料で尽くしの売り圧力が
高まる様にも考えられ、判断が難しいところですね。


「サンバイオ」ですが、前日のバイオ関連株を引き連れたショック安を
今日も引き継ぎ、売り気配のまま値がつかず、ストップ安でした。

チャートを見ても、前年11月から急激な上昇で期待が膨らみ過ぎ・・
だったのでしょうね。まさに、「理想を買って、現実を売る」事を実践
した銘柄ですね。
明日以降もまだまだ厳しい様に思えますが、まあバイオ関連株は全体的
にこんな感じですね。全く不思議ではありません・・・



今日も朝一番から仕事の引継ぎでしたが、なかなか全てを終わらす事で
きず、また明日も朝から続ける事になりました。
これ程までに、大変だとは思ってもいませんでした。

私が来た時は引き継ぐどころか、誰もおらず全くの白紙状態だったので
一から現在のシステムを構築したのですが、仕事の範囲やシステム内容
が複雑になり過ぎて、次の方に簡単に引き継ぐ事が難しくなっているの
かもしれません。新しく、別のシステムを構築して頂いても良いとは思うの
ですが、他の方達は現状のままが良いらしく、なかなか思う様には行かな
いものです。

代わりに来られる方は優秀な方なので、なんとか対応して頂けると思って
はいるのですが、私は退職日の翌日には直ぐ海外へ行ってしまうので、
連絡が取れないかもしれず、ご本人は不安になっておられました。

そんな訳で、また明日も前場寄り付きから相場を見る事ができないので、
チャンスを逃すかもしれません。
まあ仕方ありません、焦らずチャンスを待つ事にします。

【本日の相場格言】

「上がる理も時至らねば上がらない、理を非に曲げて相場に従え」

上がる理由が客観的に正当に見えた場合でも、相場がその理由を材料
にして上がるかどうかは、時と場合によります。
「相場の事は相場に聞く」 つまり、自分の考えに固執せず相場に従うの
が正しいという戒めを込めた格言です。



logo



本日もご覧頂きありがとうございました。



目次にもどる




大損を少しでも減らせる様、がんばります。
なにとぞ、応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

スポンサーリンク



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ