こんばんは、レックです。
kaburekku_60

本日もお疲れ様でした。
 
euro-718415_640

■目次

【本日の予想】
【本日の反省】
【本日の約定】
【保有資産合計前日比】
【本日の感想、その他】
【本日の相場格言】

【本日の予想】

今朝の為替チェックでは、ドル円109円前半で推移していました。
前日の同時刻に比べ、円高ドル安で推移しています。
日経平均先物は前日終値に比べ下落して推移しています。
前日のNYダウは上昇となりました。
今日の日経平均は、FOMCの利上げ予想がありましたが直前のCPIの結果を受け
大幅な円高ドル安となり、NYダウが上昇したにも関わらず下落する展開と考えます。
寄付きから利益確定売りが先行し、値を下げた軟調な展開になると予想しました。

以上の事から、日経平均終値は1万9800円前後になると予想しました。

【本日の反省】

1)
「ソニー」前場、今日は地合いと共に下落してくるものと考え寄り付き前、
4000円にて買い指し値し待機した。寄付き後、以外にも急上昇してしまい
慌てて、4098円にて売り約定した。あらら・・・ 更にどんどん上昇・・・
ここまでかと、4120円にて追加売り約定したがまだまだ上へ・・・
諦めて4142円にて追加売り約定。えぇぇ・・・ まだ上がありました。
4147円まで上昇してしまった。4160円を越えてくれば、追加売りを
考えたが、その後下落。前場終盤、4103円位まで下がるも再上昇を始めた
ので諦めて一旦手仕舞い、4114円にて買い約定した。
あらまあ、再下落・・・ タイミングが合いません・・・
結局、4114円にて前場終了となる。
後場、4120円を越えて上昇すれば売り追加を予定し様子を見る事とした。
寄付きから上昇してきたので、4125円にて売り約定した。
上に向く勢いも感じられず終盤下落してくると予想し、一先ず4100円
にて買い指し値し待機するも下がらず、反発し後場終盤、どんどん上昇。
4130円を越えてしまった。諦めて4139円にて売り約定した。
あらら・・・ 4140円を越えてしまった。
予想を外し大失敗です。まあ、明日は調整してくるでしょう。
4138円にて後場終了となる。

ソニー株売買益等はこちら「ソニーな日々」 )

2)
「アルプス電気」前場、今日は大きく下落するのは仕方がないと諦め、
とりあえず、2900円に近づけば追加の買いを予定した。
一先ず、下値は2936円までで一旦上昇。
前場終盤、相場全体が大きく下落し予想通りここも更に下へ・・・
2925円を付けたが、まだ下があるかもしれないので様子見とした。
結局、2930円にて前場終了となる。
後場、売り込まれてしまい2919円まで下落。その後若干戻したが、
今後円高が進み、2900円割れがありそうなのでここで買い追加せず、
今日は様子見だけとした。2928円にて後場終了となる。

3)
「中外製薬」前場、地合いと共に下落すると予想し、寄付き前4080円にて
買い指し値するも反対に大きく上昇。そのまま様子見とした。
4130円にて前場終了となる。
後場、前場終値より上昇してしまい諦めモードで様子見です。
4125円にて後場終了となる。


スポンサーリンク

目次にもどる

【本日の約定】

売り「ソニー」
買い「ソニー」

【保有資産合計前日比】

-37101円


スポンサーリンク

【本日の感想、その他】

今日の日経平均株価は、一時前日比プラスまで上昇しましたがその後
やはり、為替の影響からか大きく売り込まれ下落してしまいました。
FOMCの利上げ発表の後、円安ドル高へ向かうと予想していましたが
大きく裏切られた形になってしまいました。

日銀の金融政策も現状維持が続くと思いますので、更なる円高ドル安が
控えているかもしれません。また明日は週末要因も絡み、とりあえずの
利益確定売りに押され、為替は109円台前半まで円高が進み推移するの
ではないかと考えています。
一旦プラス材料でつくし、後はまだ引きずっている様々なリスクが注目され
少なくとも、2万円台を付ける様な大幅な上昇は無いものと思います。

為替に大きく左右される事のある「アルプス電気」を仕込んでしまった事で
また大損を抱えた塩漬けの日々が続きそうです。
まあ、先読み失敗の罰ですね。自業自得です。

【本日の相場格言】

「バラを切るごとく売るべし」
 
バラの切り花を飾るとき、満開で切ってしまうとすぐに花が色あせ、
花びらが落ちることから八分咲きがいいとされています。
株式投資にも同じことが言えます。
天井で売れるにこしたことはないですが、誰にもわからない天井を目指す
のは無理です。ましてや天井なんてのはつけたあとは急落したりします。
だったら天井ではなく八分咲きで売ろうということです。株式投資の目的の
大半は資産の構築でしょうから、長期にわたる投資全体での考えが大切で、
一回の売買にこだわるのは少し違うと考えます。
天井にこだわらずに薄利でも利益を重ね継続することが大切だと思います。



本日もありがとうございました。

目次にもどる

スポンサーリンク




にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ