こんばんは、
連日元気はありませんが阪神タイガースの調子が良いので、
少しマシなレックです。
kaburekku_60

本日もお疲れ様でした。
週初め月曜日の相場は如何でしたか?
 
euro-1353420_640

■目次

【本日の予想と手口】
【本日の反省】
【本日の約定】
【保有資産合計前日比】
【本日の感想、その他】
【本日の相場格言】

【本日の予想と手口】

今朝の為替チェックでは、ドル円113円20銭前後で推移していました。
前週末の同時刻に比べ、円高ドル安の推移となっています。
日経平均先物は、前週末の日経平均終値に比べ下落して推移しています。
前週末のNYダウは若干下落しました。アメリカの政治不安が再び再燃する
形となりまた、北朝鮮への緊張感から円高ドル安の方向へ向かっています。
今日は、寄り付き一時大きく利益確定の売りが入るものと思われますが、
日銀の買い支えや好調な企業決算を受け下値ではしっかり押し目買いが
入るものと考えます。

以上の事から、日経平均終値は1万9800円前後になると予想しました。

故に今日も、終始様子見する事とし押し目がありそうなら買いで入る事を
考えました。

【本日の反省】

1)
「ソニー」前場、前週末のADRでもそれほど振るわずまた、寄り付き前で差し
引き4万株の売り越しが入っていたので、今日は地合いにもよるがそろそろ
調整段階に入るものと考えた。
寄り付き前、3980円を割ってくれば買いで入るつもりでとりあえず、
3975円にて買い指し値するも届かず、一旦下値は3993円まで。
以後、上昇してしまったので様子見を続ける事にした。前場終盤に向け下へ
向いてきたので、早々の約定を考え買い指し値を3980円に変更し待機するが、
更に下落傾向と感じたので指し値を最初の3975円に戻し待機するも届かず、
下値3983円まで。結局、3987円にて前場終了となる。
後場、地合いが上向き加減になり、ここもつられて4000円まで値を戻したが、
終盤に向け下落するだろうと考え、3990円台での買い諦め、買い指し値を
3980円にて待機し終盤まで様子を見る事にしたが、終盤予想に反して上昇
してしまったので、諦めて3999円にて追加売り指し値し待機後約定するも、
あらら上昇・・・4000円を越えてしまった。またやられました。
明日以降の調整を期待し、結局4005円にて後場終了となる。

2)
「中外製薬」前場、今日は全体的な相場の感じから、かなり調整が入るものと
予想した。とりあえず、寄り付き前、手持ち分の処分を考え刺さらないかと
考えたが4140円にて売り指し値し待機するもやはり、下へ向かった。
諦めてそのまま放置していたら、あらら・・・ 一気に4190円まで上昇
してしまった。また乗り遅れてしまったが、損無しで処分できたのでまあ良し
とします。終盤、4050円にて買い指し値したが、届きそうな感じもなく、
一旦指し値を外し様子見を続ける事にした。4180円にて前場終了となる。
後場、地合いと共に上昇し4190円まで上値があったがが難しい局面と考え
売買を控える事とした。結局4170円にて後場終了となる。

3)
「3Dマトリクス」前場、地合いから今日は大きく上げることは無いと考え、
押し目があれば追加購入する事とした。とりあえず買い指し値700円にて
待機するもあまり値動き無く709円にて前場終了となる。
後場もあまり動かず、買い指し値を705円に変更し待機するもやはり届かず。
結局、本日の最高値716円にて後場終了となる。



スポンサーリンク

目次にもどる

【本日の約定】

売り「中外製薬」
売り「ソニー」

【保有資産合計前日比】

-4414円


スポンサーリンク

【本日の感想、その他】

今日の日経平均株価は、終値で-100円位までは調整が入るかと思って
いましたが、押し目での買い支えでしょうか?あまり下落しませんでした。
アメリカの政策不安や北朝鮮のミサイル挑発、大規模なメール攻撃等、良い
ニュースがあまり無い中、なかなかの踏ん張りだと思います。
しかしながら、5月中の2万円台越えは、少々難しくなった気がします。

さて、先週末100万円程の損切りを行いましたが、その銘柄、本日更に5%
以上も値を上げ、そのまま放置していれば更に追加で30万円以上の損が膨らむ
ところでした。踏み上げ相場は恐ろしいものですね、まさに青天井です・・・
抱えている大損も早めの処分が良いのでしょうね・・・
(うぅぅ・・・ 金額が大きいだけに、なかなか思い切れません。ダメダメです・・・)

【本日の相場格言】

「石が浮かんで、木の葉が沈む」
 
普通では考えられないような出来事、石が浮かんで木の葉が沈む、なんてことが
株式市場では日常茶飯事です。
債務超過で赤字会社の銘柄が高値をつけたり、最高益を更新し続けている会社の
銘柄が売り叩かれ、安値を低迷なんてこともあります。
「相場が間違っている」と思ってはいけません。実際起きているのですから間違い
ではなく真実です。相場はどんなことでも起こります。柔軟な発想で対応していく
ことが株式投資での成功に必要になってきます。




本日もありがとうございました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ