こんばんは、レックです。

本日もお疲れ様でした。

dollars-426023_640

■目次

【本日の予想 (ザラ場前)】
【本日の売買及び観察銘柄】
【本日の約定】
【保有資産合計前日比】
【本日の感想、その他 (相場観等)】
【本日の相場格言】

スポンサーリンク

【本日の予想 (ザラ場前)】

今朝の為替チェックでは、ドル円110円20銭前後で推移しています。
前日の同時刻と比べ円高ドル安で推移しています。
日経平均先物は、下落して推移しています。
前日のNYダウは下落して終了しました。
今日の日経平均は、米中貿易戦争の先行き警戒感が増し前日のNYダウが
下落となった事から、寄り付きから売り先行の流れになると思われます。
当面の下値の支えが2万1000円辺りで意識されているので、ザラ場
中にここを割る場面があれば、買戻しや日銀のETF買いが入ると考えます
が、終始上値の重い展開が続くと予想します。

以上の事から、日経平均終値は2万1150円前後になると予想し今日
の相場へ取り組む事とします。


【本日の売買及び観察銘柄】

1)
「ソニー」今日は地合いの下落が予想され、ここも値を下げる展開に
なると考えた。大きく値を下げれば5400円台を割り下落するかも
しれず、寄り付き前、一応5348円にて買い指し値し仕事へ出かけた。
前場中盤、仕事の合間に相場を見るとなんと!!!
前日比、200円以上の下落となっていた。
5360円を割っており、慌てて買い指し値を5298円に変更した。
5353円まで下落後、反発上昇となったので仕事へ戻った。
前場終了後、相場を見ると5390円台まで値を戻していた。
今日は、5400円辺りで落ち着くかもしれないが、この下落の流れは
暫く止まりそうに無い様に感じたので、後場からも様子見とした。
5395円にて前場終了となる。

後場終了後、仕事が片付き相場を見ると5366円で後場終了となっていた。
今日は5353円が下値だったが、この下落の流れは止まらないかも
しれず、明日以降も様子見してから売買を考える事とした。




2)
「イオン」前日の上昇相場でも、終盤にかけ値を下げる展開となった
事から、今日も上値の重い流れが続くと予想し、大きく値を下げれば
追加の買いを考える事とした。一先ず、寄り付き前の指し値を控え、
様子見とし仕事へ出かけた。
前場中盤、相場を見ると2010円辺りで動いていた。
上値は2021円までだったが、一応2030円にて売り指し値し、
仕事へ戻った。
前場終了後、相場を見ると2005.5円で前場終了となっていた。
地合いも悪く、終盤には2000円辺りまで下落するかもしれず、
今日は一旦、買い追加を諦める事とした。

後場終了後、相場を見ると2013.5円で後場終了となっていた。
今日の地合いでも、前日比高で引けた事から内需関連と意識されれば、
当面は上昇の流れが継続すると考えた。



スポンサーリンク
目次にもどる

【本日の約定】

なし

【保有資産合計前日比】

+37850円

【本日の感想、その他 (相場観等)】

今日の日経平均株価は、前日比132円23銭高で終了となりました。

ほぼ、朝の予想通りの終値で大引けとなりました。
やはり2万1000円を割る事無く支えが意識されている様に感じます。

前場、寄り付きから前日の米市場を引き継ぎ、弱い動きとなり一時、
前日比210円65銭安まで下落する場面があった。
後場、下落した場面では押し目を拾う動きも見られたが、買い続かず
戻りは限定的となった。





「ソニー」ですが、自社株買いをしても消却しない様ですね。
これでは、株価が上がらないのは当然です。市場に出回っている総数
を調整しないのであれば、需給面から見て株の価値は変わりませんね。
今回の自社株買いは、あくまで株価の上昇を目指したものでは無く、
米サードポイントの大量保有に向けた戦略だけだったのかもしれません。
個人投資家にとっては、急反発した今の利益が乗っている内に売り逃げ
しておいた方が良いと判断されている様に感じます。
当然ながら、消却しない自社株買いは高い株価では積極的に入らないと
考えます。
まあ、韓国から「ソニー」が撤退するかもと言うポジティブなニュース
も入った事から、明日は底堅い動きになるかもしれませんが・・・

【本日の相場格言】

「機会は短く、待つ間は長い」

機会をとらえる時期は非常に短く、一方待っている間は長く感じられ
るものです。常にチャンスや良いタイミングがある訳ではありません。
一瞬のチャンスを逃さない様にするには、やはり忍耐が必要だと言う
事ですね。



logo




本日もご覧頂きありがとうございました。


目次にもどる



そろそろダメかもしれませんが、
なにとぞ応援クリックお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

スポンサーリンク



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ