こんばんは、連敗しても阪神タイガースを応援しているレックです。
チャンスを活かせない、まさに自分を映している様で・・・ 
kaburekku_60

本日もお疲れ様でした。
dollar-1971104_640

■目次

【本日の予想と手口】
【本日の反省】
【本日の約定】
【保有資産合計前日比】
【本日の感想、その他】
【本日の相場格言】

【本日の予想と手口】

今朝の為替チェックでは、ドル円111円80銭前後で推移していました。
前日の同時刻に比べ、円安ドル高となっています。
日経平均先物は、前日の日経平均終値に比べ100円以上、上昇して推移
しています。前日のNYダウは上昇しました。今日の日経平均株価は、前日
のNYダウの連日上昇や円安ドル高傾向となっている事などから、寄付き
から買いが優勢になると予想されます。
しかしながら、買い一巡後は今日も為替の動向を見ながらの全般に様子を
伺う相場展開と考えます。

以上の事から、日経平均終値は1万9700円前後になると予想しました。

故に今日は、終始様子見する事とし押し目と思われる所で買いに入る予定
としました。

【本日の反省】

1)
「ソニー」前場、昨夜のPTS及びADRでは共に上昇して終わっていたので
今日は、大きく値を上げてくると予想した。
手持ち分は、昨日全て処分したので新規に売買するポジションを取る為
暫く様子見する事とした。予想通り、寄付きから大きく上昇してしまい、
タイミング的にこの辺りかと4055円にて売り約定したが4057円
まで上昇。以後、下落してきたので一先ず4035円にて買い指し値し
約定した。この感じでは、待てば4020円位までは下げそうだったが
早めの約定を優先した。下値は4021円まであったか・・・
様子見を続け、結局4022円にて前場終了となる。
後場、前場寄付きほどの勢いはなくなったてきたので、今日の下値で
買いを考え様子見を続けた。序盤、4020円を割ってきたので、
そろそろかと4015円にて買い指し値するも届かず、今後の期待を
込めて4017円に変更し待機後約定した。
今日は戻らないと思うがとりあえず4050円にて売り指し値したが、
あらら、中盤にかけまたどんどん値を下げてきた。諦めて4001円
にて買い指し値し待機するも刺さらず上昇に転じてしまった。
指し値を上げようかとも考えたが、そのまま様子見を続けていると、
知らぬ間に約定。更に下落、あらら・・・ 3987円まで下へ行ってしまった。
本日の追加の買いは断念し、明日以降まだまだ下落するようだと
追加買いを考える事にします。
結局、大引け前若干戻し3998円にて後場終了となる。
まあ、明日は軽く4000円を越えてくるでしょう・・・
 
ソニー株売買益等はこちら「ソニーな日々」 )

2)
「JAL」前場、今日は上昇して始まるものと思っていたが逆に下落。
とりあえず、3280円辺りまで下がれば追加を考え3281円にて
買い約定した。あらら・・・ 約定直後、3272円まで下落・・・
やられました。3275円位の買いが正解でした。
まあ、3250円以下になれば更に追加の買いと考え、とりあえず
3245円にて買い指し値し待機する。3283円にて前場終了となる。
後場、下げ止まった感じはあるが追加買い指し値はそのままとし、
暫く様子見を続ける事とした。3292円にて後場終了となる。


スポンサーリンク

目次にもどる

【本日の約定】

売り「ソニー」
買い「ソニー」
買い「JAL」

【保有資産合計前日比】

-4453円
(下げ止まらず・・・)

スポンサーリンク

【本日の感想、その他】

今日の日経平均株価は、朝の予想より上昇して終了しました。
流れから1万9720円辺りで終わるかと思っていましたが、
大引け前買いが進み上へ向いて推移しました。
さすがに、大引け直前に若干売られましたが、まずまずの上昇でした。
FOMCの5月議事要旨公表後は、もう少し円安ドル高方向へ向かい
そろそろ112円台にのせてくると考えています。
それに伴い日経平均株価は上昇すると思います。
まあ、いずれは2万円台になるとは思いますが、巷の騒動がひと段落
してからでしょうね。今月中は、届きそうにありませんね。

【本日の相場格言】

「利食いは腹八分」
 
最大の敵は己の欲です。
つねに満腹をめざす投資家はなかなか儲けられないものです。
それどころか失敗を繰り返すおそれもあります。
一言に欲と言っても様々な形があります。
大きな利益があるのにもっと大きな儲けをと売り損なうのは、
強欲のせいですし、小さな利益があればそれを失わないように
あわてて売ってしまう小心は、これも欲です。
欲をコントロールするのはとてもむずかしい事です。
とりあえずは満腹を避けて、腹八分にとどめる事が大切ですね。




本日もありがとうございました。

目次にもどる

スポンサーリンク



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ